上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せどりに有効な改良版アマゾン予約注文リストは下へスクロールしてください。

アマゾンマーケットプレイスでは本も販売しています。

新書なら在庫がありますから、すぐに注文することができますね。

しかし、在庫が切れてしまうとすぐには購入することができません。


そこで古本でもいいから欲しいというニーズが生まれます。

古本価格は出品者が自由に決めることができるので

中には定価の何倍もの値段で販売されている本もあります。


ただし、高価すぎて手が出なかったり、買いたい本そのものが

出品されていないことがあります。


そこでアマゾンマーケットプレイスでは

購入したい書籍を予約注文できるしくみがあるわけです。


購入者が本の状態や希望価格をあらかじめ決めておいて

条件に合った本が出品された場合、取引が成立します。


一人が予約注文をする冊数には限度がありますが、

もし、多数の予約注文状況がわかれば

せどりをする者にとっては誠にありがたいデータになります。

なぜなら条件に見合った本を出品すれば

売れることがわかっているわけですから。


アマゾンではこの予約注文リストを

プロマーチャント契約をした出品者に公開しています。


ただしプロマーチャントになるには毎月5000円近くの

登録料が必要となります。

プロマーチャント登録をすれば、1点あたり100円の販売手数料が免除されるので、毎月50冊以上売り上げれば元が取れます。

ですから50冊の売上が無く、予約注文リストを手に入れるためだけにプロマーチャント登録する方は少ないと言っていいでしょう。

そこで興味があるけれどお金を出すまでもない、という方にとっては

本ブログは参考になるのではないでしょうか?
... 続きを読む
スポンサーサイト
ありがとうございます。ランキングにご協力を

応援お願いします



みなさ~ん!ブックオフへ行ってせどりをするのに、何が大切なんでしょうか?

この問題を考えるには、ブックオフなどの新古書で具体的にどんな行動をしているか考えてみましょうね。

オイラの場合は、105円雑学的なコーナーから見ていきます。芸能人関係やノウハウ本(釣りの方法とか、バイクの整備の仕方とか書いてある本です)があるコーナー。

背表紙のタイトルを右から左へざっと目を通していきます。1冊1冊丁寧に見ていく時間はありませんから、本当にざっとです。その中に目に留まった、というよりも目に飛び込んできたタイトルがあれば、ISBNコードで携帯でチェック。

この作業をジャンルごとにやるわけです。

特定のジャンル(自分の得意なもの)に絞って、携帯をピコピコやっている方も時々います。

めったに出くわしたことはありませんけれど、携帯を使わないで、紙のリストを片手にせどりをしていた方がいました。

「よくやるな~」と思いましたよ。オイラは恥ずかしくてとてもできそうにない。携帯だって気になるのに。

携帯で相場をチェックするといっても、どの本を選ぶかは、結局自分の「目利き」の能力次第だよね。

「あっ!これは確か高額で売ってる本だ」
「でも、念の為携帯で今の相場を調べてみよう」

こういう携帯の使い方をするのがベストじゃないだろうか。

それでは、どうやって目利きの能力を高めたらいいのか?


人気blogランキングへ


... 続きを読む
ありがとうございます。ランキングにご協力を

→人気blogランキング   →NO.1ランキング


セドラー必携の予約注文リストをどう見ればいいかのヒント集
ジャンルごとのリストを続々追加してきます。


せどりで売上アップの貴重な情報満載!


ブログをご覧の皆様へ
改良版予約注文リストはエクセルのVBAというプログラムで作成しています。予約注文リストをご用意いただき、シートに貼り付ける必要がありますが、もしそのエクセルシートの作り方が知りたいという方がいれば、コメント欄に「エクセルシートの作り方を教えて!」と記入してください。(どの記事のコメントでも構いません)希望者が多ければ作り方の記事を順次掲載していきます。よろしくお願いします。


ものすごく増えたみたいだ。せどり人口。

2~3年前ならもっと105円で多くせどりができたのに。最近、やたらにブックオフで携帯片手にピコピコやってる人を目にする。

オイラは気が小さいから、誰かが携帯せどりをしていると

つい場所を移動してしまう。

同じように携帯を使うのも嫌だし。

せどりで生き残るにはどうすればいいんだろう?

大量出品?

でも、在庫は増えるばかり。

そもそも、狭い我が家にそんなに多くの本を置く場所が無い。

だったら目利きの能力を高めるしかない。

そうだ。アマゾンの予約注文リスト。

このリストをうまく活用できないだろうか?

予約注文リストを利用するノウハウを見つけ出してくださいね。

だって無いんだもの。せどり用の予約注文リストの活用本なんで。

さあ、あなた独自のノウハウを発見する旅に出発しましょう!





→人気blogランキングへ
→NO.1ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。